学校選びに迷ったら体験教室に参加しよう|お菓子やパンについて学ぶ

  1. ホーム
  2. ブームになっている

ブームになっている

男性

バリスタ資格にかかる費用

カフェブームや嗜好品への意識の高まりによってコーヒーを極めて働きたいという人が増えてきています。そのための専門学校やコースも広く設置されるようになり、日本バリスタ協会により認定されたスクールも増えてきています。スクールで適切なカリキュラムで受講して試験を受けることで資格を取得してライセンス登録することが可能であり、多くの人に目指されるようになっています。ライセンスはレベル1から3にランク付けされており、レベル1のスクール受講に37000円、試験受験に15000円がかかります。登録費用としても15000円がかかり、3年ごとの更新にも同様の費用がかかります。より高いレベルの資格取得には受講料、受験費用共により高額の費用が必要になっています。

品質の高さを客観的に明示

バリスタとして働くためには必ずしも資格を有している必要はありません。しかし、バリスタとしての資格を取得することに人気が高いのには理由があります。バリスタとしてのライセンス登録を行っている人の数はそれほど多くないことから資格を持つということが大きなステータスとなるのです。就職先を探す際に有利にはたらくと期待できることに加え、自分の店を持つときに腕の良いバリスタがいるということの根拠になる宣伝文句に利用することができます。自分の店に箔を付けてより多くの人にコーヒーを楽しみに来てもらうためにも、より高いレベルの資格を取得することによって高い品質のコーヒーを提供できるカフェであるということを客観的に示すことが大切なのです。